オーガニックシャンプー

はげないシャンプーの選び方ポイント!おすすめのシャンプーも紹介します

毎日のスタイリングの中で、ふと薄毛が気になったという方も多いのではないでしょうか。
 

薄毛は男性だけの悩みではなく、女性でも多く年齢を重ねるにつれて髪の毛が細くなってきた、地肌が見えやすくなって抜け毛が増えたなど薄毛の悩みはそれぞれですよね。
 

そんな方にオススメしたいのは、シャンプーでのケアです!
 

特にシャンプーは毎日頭皮や髪の毛を洗うものなので、抜け毛や薄毛対策にはとても重要なものなんですよ。
 

抜け毛を防止するシャンプーには、頭皮への負担も少ない洗浄成分や頭皮の血行を促進する成分なども含まれているんです!
今は薄毛が気にならないという方でも、将来の髪の毛のために育毛効果が期待できます。
 

今回この記事では、抜け毛を防止するシャンプーとはどういうものなのかやシャンプーの選び方のポイントを紹介します!
 

コームさん

自分の頭皮に合ったシャンプーを見つける参考にしてください!

スポンサーリンク




抜け毛・薄毛対対策の基本はシャンプー!


抜け毛や薄毛対策として育毛剤を使ったり、サプリを飲んだりといろんな方法がありますが、その中で一番重要なのは毎日使うシャンプーなんです!
 

頭皮の状態が悪い状態だと、育毛剤やサプリの効果もあまり感じられないことも。。
 

抜け毛が増えているときは、頭皮に異常が発生している状態なんです。
そのときに使うシャンプーはとても大切で、洗浄力の優しいシャンプーで頭皮をケアして整えてあげましょう!
 

コームさん

抜け毛が増えているときは、頭皮に異常が起きている状態だということを忘れずに!

抜け毛を防止するシャンプーとは?


抜け毛を防止するシャンプーとは、頭皮を健やかに保ち、フケやかゆみ、抜け毛などの頭皮トラブルに悩む方にオススメのシャンプーのこと!
 

具体的に説明すると、洗浄成分が優しいシャンプーということです。
皮脂を落としすぎずに洗ったり、保湿成分が配合されているので、髪の毛や頭皮を優しく洗うことができます!

一般で売られているシャンプーと何が違うの?

一般的に売られているシャンプーは頭皮や髪の毛の汚れを取り除くことを目的として作られています。
それは、洗浄成分が強いということです。
 

汚れをごっそりと落としてしまうということは、頭皮の必要な皮脂まで洗い流してしまうということです。
そうすると頭皮は乾燥してしまいフケやかゆみ、抜け毛などの頭皮トラブルを起こしてしまう原因になるんです。

抜け毛を予防するためには洗浄力が優しいシャンプーを選ぶことがポイントです!

抜け毛を防止するシャンプーの選び方のポイント


抜け毛を防止するシャンプーってたくさんの種類がありますよね。
たくさんありすぎてどれを選べばいいか分からないという方にに注目してほしいのは洗浄成分です!
 

まず、シャンプーを選ぶときはシャンプーボトルに表示されている成分標を確認してください!
ボトル裏にはこのように、どのような成分が配合されているか表示されています。
↓↓↓

①アミノ酸系orベタイン系の洗浄成分が配合されているか確認
②頭皮に刺激となる添加物が配合されていないか確認

こちらの2つが抜け毛や薄毛を防止するシャンプーを選ぶときの大切なポイントになります!

①アミノ酸系orベタイン系の洗浄成分が使われている

頭皮トラブルは抜け毛や薄毛を進行させる原因になるため、頭皮環境を整えることが大切です。
そのための対策には「皮脂を落としすぎない!」洗浄成分が使われたシャンプーを選びましょう!
 

その成分とは、「アミノ酸系」または「ベタイン系」の洗浄成分が入ったシャンプーです。
この2つの洗浄成分は頭皮への刺激が少なく、必要な皮脂まで洗い流さない適度な洗浄力なんです。
 

主なアミノ酸系成分
・ココイル〜
・ベタイン〜
・メチルタウリン〜
・ラウロイル~
・サルコシン〜

この洗浄成分が配合されていると、抜け毛が発生しているデリケートな状態の頭皮を優しく洗い頭皮を保湿してくれます。

また洗浄力が優しいシャンプーはヘアケア効果が高いことも特徴の1つです。

②頭皮に刺激となる添加物が配合されていないか確認

洗浄力の強いシャンプーに配合される添加物は頭皮への刺激が強い成分もあるため、かゆみや頭皮の荒れなどトラブルの原因になります。
 

実は、頭皮は皮膚の中でも毛穴が多く非常にデリケートな部分で、刺激の原因になる添加物には特に注意が必要です。
 

刺激の強い添加物の例
BHT
ジブチツヒドロキシトルエン

 

このようにシャンプーを選ぶときは、ボトルに表示されている成分に注目することを覚えておいてくださいね!
 

コームさん

抜け毛や薄毛が気になるという方は、できるだけ頭皮に優しいシャンプーを使うことをオススメします!

抜け毛を防止するオススメのシャンプー

抜け毛を防止するには洗浄力の優しいシャンプーとは分かったけれど、どのシャンプーを使えばいいか分からないという方もいると思います。
 

オススメの抜け毛を防止するシャンプーはこちらです!

こちらは美容院が頭皮のことを考えて制作したオリジナルのオーガニックシャンプー【ザ・オーガニック】です。
 

このシャンプーは頭皮に優しいをコンセプトで作られており、配合されている洗浄成分もアミノ酸系の低刺激成分です。
 

さらに天然の植物成分も配合されているので、デリケートな状態の頭皮を優しく洗い上げ頭皮環境まで整えてくれます。
 

また、このシャンプーには貴重な冬虫夏草エキスも配合されています。
冬虫夏草エキスはシャンプーに配合されていることは珍しいんです。
 

冬虫夏草エキスは育毛効果を期待できる成分で、髪の根元のボリュームがアップしたりハリやコシのある髪の毛に育つ頭皮環境を作ってくれることが期待できます。
 

コームさん

抜け毛や薄毛が気になる方は、ぜひ一度こちらも使ってみてください!

公式サイトはこちら

商品ページはこちら

抜け毛・薄毛に効果的なシャンプーの仕方とは?


ここからは、薄毛・抜け毛の対策や予防に効果的なシャンプーの仕方を紹介します!
 

もちろんシャンプーも大切なのですが、同じくらい大切なのはシャンプーの仕方です。
間違ったシャンプーの仕方をしていると、いくら低刺激のシャンプーを使っても意味がありません。。
 

効果的なシャンプーの仕方をするとより一層、抜け毛や薄毛の対策が期待できるのでぜひ試してみてください!
 

洗い方には③つのポイントがあります!
 

ポイント①シャンプー前にブラッシング・お湯洗いを念入りにする
ポイント②頭皮を優しくマッサージするように洗う
ポイント③シャンプー後はしっかりと早めに乾かす

コームさん

ここからは洗い方のポイントを詳しく紹介するので、ぜひ試してみてください!

 

ポイント①シャンプー前にブラッシング・お湯洗いを念入りにする

1つ目の洗い方のポイントはシャンプー前にブラッシングをし、その後しっかりお湯洗いをすることです。
 

ブラッシングには、髪の毛についたほこりをシャンプー前に浮かせる効果がありその後にシャンプーをすれば髪の毛や頭皮の汚れが落ちやすくなり、頭皮環境が良くなるので抜け毛や薄毛予防が期待できます。
 

お湯洗いはしっかり時間をかけて洗うと、頭皮全体の汚れの70%は落ちると言われています。
3〜5分を目安に時間をかけてしっかりお湯洗いしてくださいね!

ポイント②頭皮を優しくマッサージするように洗う

2つ目の洗い方のポイントはシャンプーの泡で頭皮をマッサージするように優しく洗うことです!
 

頭皮をマッサージするように意識して洗うことで頭皮の汚れがしっかり落ち毛穴が綺麗になるので髪の毛や頭皮に栄養を与える育毛成分が行き届くようになります。
育毛成分が届くことで、髪の毛や頭皮が元気になることが期待できるんです!

ポイント③シャンプー後はしっかりと早めに乾かす

髪の毛や頭皮は濡れている状態だと、ダメージを受けやすいデリケートな状態になってしまいます。
なので、シャンプー後はなるべく早く乾かすということを意識してください!
 

もちろんタオルドライをするときも、洗うときと同じようにゴシゴシと拭くのはNGです。
なるべく早めにタオルで髪の毛と頭皮の水分を拭き取り、早めにドライヤーで乾かすことをオススメします!

最後に

抜け毛を防止する洗浄力の優しいシャンプーは、薄毛の進行を予防したり髪質、頭皮トラブルの改善に役立ちます。
 

抜け毛を防止するシャンプーによって頭皮の健康な状態が保たれると、良い状態の髪の毛が維持でき抜け毛を減少することも期待できます。
 

ぜひ今回紹介した抜け毛を防止するシャンプー選びを参考に頭皮に優しいシャンプーを使ってみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

以上「はげないシャンプーの選び方ポイント!おすすめのシャンプーも紹介します」でした!

スポンサーリンク




ABOUT ME
髪の毛のドクター 美容師 田端 孝文(たばた たかふみ)
髪の毛のドクター 美容師 田端 孝文(たばた たかふみ)
髪質改善のプロ美容師、頭皮トラブル対策の専門家として活躍。 ユーザーに合うシャンプートリートメントを選ぶ専門家・美容師 。シャンプーやトリートメントの特徴・効果を独自のヘアケア理論に基づき比較し解析。 お客様の要望を聞き、その人に合うシャンプートリートメントを必ず3つ提案することをポリシーとしている。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。 田端孝文の詳しいプロフィール 【Twitterはこちら】