シャンプーの比較

徹底解説!頭皮ケアも一緒にできるシャンプーの選び方とは?

髪の毛がぱさつく、ツヤがなくなってきた、最近頭皮のトラブルが増えたなど、髪の悩みは尽きませんよね。。
 

しっかりシャンプーをしているつもりでも、実は頭皮や毛穴の汚れが落とし切れておらず頭皮のトラブルに繋がるケースが多いんです。
 

そこで今回この記事では、頭皮ケアも一緒にできるシャンプーの選び方について紹介します。

ロッドちゃん

頭皮ケアも一緒にできるシャンプーを使ってみたい!という方はぜひ参考にしてください!

それでは、紹介します!

スポンサーリンク




頭皮も一緒にケアできるシャンプーとは?


頭皮がケアできるシャンプーとは、頭皮のかゆみや炎症などのトラブルに働きかけてくれるシャンプーのことです。
 

頭皮のトラブルをケアすることによって頭皮環境が整い髪の毛の発育が良くなったり髪の毛にコシが出たりと髪へのプラス効果が期待できます。
 

頭皮ケアは、皮脂の量や水分量を整えることが大切です。
頭皮の水分量が少ないと頭皮が乾燥してかゆみやふけの原因となってしまうので、洗浄力が優しく保湿成分の含まれているシャンプーがおすすめです。
 

逆に洗浄力の強いシャンプーを使い続けていると、必要な皮脂までごっそり洗い流してしまい頭皮を守ろうと皮脂が過剰に分泌してしまうので頭皮がベタついたり皮脂の量が増えすぎてフケの原因になってしまいます。
 

古い皮脂は取り除き必要な皮脂は残すには、洗浄力の強すぎないシャンプーを使用することをおすすめします。

ロッドちゃん

皮脂は体のバリア機能なので正常に機能させてあげることが大切なんです!

頭皮ケアもできるシャンプーの特徴


頭皮ケアができるシャンプーは、髪の毛のケアよりも頭皮のケアに重点を置いたシャンプーになります。
 

髪の毛の悩みの解決には頭皮ケアは欠かせまん。
ここからは、そんな頭皮ケア向けのシャンプーの特徴を紹介します。

頭皮を健やかに整える

頭皮ケアができるシャンプーは頭皮を健やかに保つ効果が期待できます。
頭皮に優しい洗浄成分を使用し、余分な皮脂や汚れのみを除去し頭皮を健やかに整えてくれます。
 

また、保湿成分を配合しているシャンプーも多く、かゆみやフケの原因にとなる頭皮の乾燥を防いでくれる効果も期待できます。

頭皮の臭いをケアしてくれる

頭皮ケアができるシャンプーは、頭皮の臭い対策にも効果があります。
 

頭皮ケアシャンプーは、臭いの原因となる頭皮の皮脂汚れをしっかり落としてくれる効果があり気になる臭い対策にも最適です。
また、シャンプーの中にはすっきりとした爽やかな香りがついている商品も多いので、気になる臭いをカバーしてくれます。

髪のコシやボリュームを保つ

頭皮ケア向けのシャンプーを使うと髪の毛のコシとボリュームを保つことが期待できます。
 

頭皮ケアシャンプーには、保湿効果の他に髪の毛のハリやコシをアップさせる成分や抜け毛防止成分、育毛成分が配合されたシャンプーなどたくさんあります。
そのため、頭皮ケア用シャンプーは年齢を重ねるごとに髪の毛にハリやコシがなくなってきたなど悩んでいる方にもおすすめです。

ロッドちゃん

頭皮ケアもできるシャンプーは汚れを落とすだけではなく、たくさんのメリットがあるんです!

頭皮ケアシャンプーの選び方

ここからは、特に気になる症状がなく今の頭皮環境よりも良い状態を保ちたい!という方にもおすすめのヘアケアできるシャンプーの選び方を紹介します!

頭皮ケアができるシャンプー選びのポイントは、「頭皮に優しい洗い上がりのもの!」です。

選び方①アミノ酸系洗浄成分のものを選ぶ


頭皮に優しい洗い上がりなら、アミノ酸系洗浄成分のものを選ぶことをおすすめします!
洗浄成分が強すぎると必要な皮脂まで取りすぎてしまい、頭皮が乾燥しやすくなりかゆみやフケの原因になります。
 

アミノ酸系シャンプーは洗浄力が優しく頭皮にも刺激が少ないのが特徴です。
髪や頭皮と同じアミノ酸系洗浄成分なので頭皮や髪の毛のトラブルが起こりにくいのもポイントです。
 

アミノ酸系洗浄成分のシャンプーを選ぶときの注意点があります。
それはアミノ酸系シャンプーには、「アミノ酸系」と表示されているわけではありません。
 

シャンプーのボトル裏の成分表に以下の成分が配合されていれば、アミノ酸系シャンプーです。

アミノ酸系シャンプーの代表的な成分名

・ココイル〜
・ベタイン〜
・サルコシン〜
・メチルタウリン〜

ロッドちゃん

こちらの成分名が記載されているか成分表を確認して選んでくださいね!

選び方②洗い上がりがすっきりしたい場合はクレンジングシャンプー


オイリー肌で頭皮のベタつきが気になる方には毛穴の汚れまで落とすクレンジングシャンプーもおすすめです。
 

クレンジングシャンプーには、炭酸やオイルで汚れを浮かすタイプのものや汚れを吸着させるクレイタイプなど、テクスチャーも様々です。
 

しかし、中には洗浄力が強いものもあるので、週1回のスペシャルケアという気持ちで、洗浄力の優しいシャンプーと併用して使用することがおすすめです。

選び方③症状に合わせて選ぶ


頭皮ケアシャンプーは今改善したい頭皮の悩みがあるならば、改善に効く成分が含まれているものを使用してみることがおすすめです。
 

頭皮の荒れやかゆみの症状が出ている場合は、それに対応できるシャンプーは有効成分を含んだ薬用シャンプーです。

「グリチルリチン酸ジカリウム」・・・抗炎症作用があるので頭皮の荒れを防いでかゆみを予防

「イソプロピルメチルフェノール」・・・殺菌作用があり低刺激なので、頭皮の臭いが気になる方におすすめ

「ピロクトンオラミン」・・・ふけやかゆみなどの頭皮トラブルを予防し、菌の繁殖を抑えてくれる

このようのすでに頭皮トラブルが発生している場合は、症状が落ち着くまで薬用シャンプーを使用することも頭皮環境を整える上でおすすめです!
症状が抑えられることでストレスも減り、掻いてしまったりすることが減ることで頭皮の荒れも落ち着いてきます。

頭皮ケアも一緒にできる!おすすめのシャンプー

公式サイトはこちら

商品ページはこちら

こちらはヘアサロンが制作したオーガニックシャンプー「ザ・オーガニック」です。

このシャンプーは頭皮と髪の毛に優しいをコンセプトに作られており、必要な皮脂を残し汚れだけをしっかり洗い流してくれます。
 

ヘアケア効果の高い低刺激のアミノ酸系洗浄成分がたっぷり配合されており保湿効果も高いので頭皮が乾燥しやすい、髪の毛のダメージが気になるという方におすすめのシャンプーです。

頭皮マッサージもおすすめです!


頭皮ケアシャンプーに+して頭皮マッサージをすることもおすすめです!
頭皮は乾燥や血行不良で固くなってしまうんです。
 

体の凝りと同じように頭皮も凝ります。
頭皮をマッサージで揉みほぐして血行を促してあげましょう。
 

頭皮をマッサージすることで血行がよくなり健康的な髪の毛に必要な栄養素を毛根に届けることができるのでハリ、コシのある髪の毛に繋がります。
さらの頭皮の皮膚や筋肉は顔と繋がっているので、頭皮がほぐれることで顔のリフトアップにも繋がりますよ!

ロッドちゃん

頭皮ケアシャンプーと頭皮マッサージを両方すると、さらに効果が高まるのでぜひやってみてくださいね!

まとめ

毎日使うシャンプーだからこそ、頭皮ケアも一緒にできるって嬉しいですよね!
頭皮環境を整えておくことで、健やかな髪の毛が生えてきたり抜け毛を防げるなどたくさんのメリットがあります。
 

ぜひ、頭皮ケアができるシャンプーを使って頭皮環境を整えてみてください。
 

最後までご覧いただきありがとうございました!
以上(徹底解説!頭皮ケアも一緒にできるシャンプーの選び方とは?)でした。

スポンサーリンク




ABOUT ME
アバター
アラサー女子ライター
食べるの大好き、お酒大好き、寝ること大好き! いつまでも、気持ちは若いままのアラサー女子です。 お金をあまりかけずに美容やネイルやファッションを、どれだけ楽しむのかを常に生きがいにしています。笑 アラサーになって感じるいろいろな変化や、気になったことをブログで紹介しています!