シャンプーの選び方

アミノ酸シャンプーとは?メリット・デメリット、おすすめの選び方を紹介

頭皮や髪の毛に優しいアミノ酸シャンプー!
使ってみたいけれど種類がたくさんあってどれを選んだらいいのか分からない。。という方も多いですよね。
 

今回この記事では、アミノ酸シャンプーとはどのようなシャンプーなのか、アミノ酸シャンプーのメリット・デメリットを紹介します。
アミノ酸シャンプーのおすすめの選び方も紹介します!

ロッドちゃん

アミノ酸シャンプーを使いたい!という方はぜひ、参考にしてください!

スポンサーリンク




アミノ酸シャンプーとはどんなシャンプー?


まず、初めにアミノ酸シャンプーについて紹介していきます。

洗浄成分がアミノ酸系成分でできている

アミノ酸シャンプーとは、その名の通り「アミノ酸系洗浄成分」でできているシャンプーのことです。
 

アミノ酸はタンパク質の一種で、人間の皮膚や爪、髪の毛を構成している成分と同じなんです。
 

タンパク質を構成しているアミノ酸が20種類程と言われており、代表的な成分としてグルタミン酸やメチルアラニン、メチルタウリン、ココイル、サルコシン、グリシンなどがあります。
これらの成分が配合されているシャンプーがアミノ酸シャンプーと呼ばれています。
 

アミノ酸シャンプーは、頭皮や髪の毛への刺激が優しく髪の毛や頭皮を優しく洗い上げてくれるシャンプーです。
しかも、汚れだけを選んで落とし、肌の中のうるおい成分はしっかり残してくれます。
 

アミノ酸シャンプーは、植物由来なのできちんと分解され自然に戻るため、地球環境にも優しいのも人気の理由なんです。

アミノ酸シャンプーはこんな方におすすめです!

アミノ酸シャンプーは、このような方におすすめです!

・頭皮の乾燥しやすい方
・頭皮トラブルが起きやすい方
・頭皮環境を整えたい方
・髪の毛が細くコシやハリがなくなった方
・薄毛や抜け毛の予防をした方
・敏感肌や乾燥肌の方

アミノ酸シャンプーのメリット


ここからは、アミノ酸シャンプーのメリットを紹介していきます。

メリット①頭皮に優しい

アミノ酸シャンプーの最大のメリットは、なんといっても頭皮や髪の毛へのダメージを与えないということです。
 

髪の毛は、タンパク質でできており筋肉や内臓を作る重要な栄養素で摂取した食事から作られることがほとんどです。
 

アミノ酸シャンプーは、髪の毛と同じアミノ酸系洗浄成分で洗うため、頭皮から必要な油分を奪いにくいという特徴もあります。
また頭皮の荒れや乾燥などは、頭皮の油分を過剰に洗い流してしまっていることが原因です。
 

洗浄力の強いシャンプーを使っていると頭皮や髪の毛に必要な油分までも洗い流してしまっているということも。。
アミノ酸シャンプーを使用するとこういった悩みを解消することができます。

メリット②髪の毛に栄養を与えながらシャンプーができる

髪の毛はヘアカラーや紫外線、摩擦などのいろいろな原因で髪の中の栄養分が失われることでダメージを受けてしまいます。
 

そして、お肌のように生まれ変わることがないため一度ダメージを受けてしまった髪の毛は自然に治るということはありません。
一度ダメージを受けてしまった髪の毛に栄養を補充しても、髪の中に長く栄養を溜めておくことは難しいんです。
 

なので、毎日足りなくなった栄養を髪の毛に補充していくことが髪の毛にとって大切です。
アミノ酸シャンプーなら、毎日シャンプーをする際に髪の毛に栄養を与えられるというメリットがあります。

メリット③保湿性が高いので頭皮と髪の毛の乾燥を防いでくれる

アミノ酸シャンプーは保湿力が高く潤いを残してくれるので乾燥肌の方の頭皮の痒みなどを軽減してくれる効果が期待できます。
 

頭皮の乾燥を防いでくれるのでフケ予防効果もあります。
洗い上がりはしっとり仕上がるので髪の毛の広がりやボリュームを落ち着かせてくれます。

ロッドちゃん

このようにアミノ酸シャンプーには、頭皮や髪の毛にメリットが多く頭皮のトラブルや髪の毛の健康が気になる方におすすめのシャンプーと言えます。
髪の傷みが気になる方だけではなく、敏感肌のからフケが気になる方、薄毛や抜け毛予防をしたい方にもおすすめのシャンプーです。

アミノ酸シャンプーのデメリット

メリットがあるということは、必ずデメリットもあるということです。。
ここからは、デメリットもしっかり確認していきましょう。

デメリット①洗浄力が弱い

アミノ酸シャンプーには、低刺激で頭皮や髪の毛に優しいなどのメリットがありますが、一方でそれがデメリットになる場合もあります。
 

ヘアワックスをたくさんつけた日などは、1回のシャンプーで完全に洗い落とせない場合も。
夏場でたくさん汗をかいた日などは、洗浄といった意味で物足りなさを感じてしまうこともあります。

デメリット②価格が高い

アミノ酸シャンプーの価格は、一般的なシャンプーに比べると高めになってしまいます。
 

アミノ酸シャンプーに使われている成分のアミノ酸系界面活性剤の価格が一般的なシャンプーに比べて価格が高いということになります。
 

しかし、価格は高いですが将来の頭皮や髪の毛の健康を考えると、やはり頭皮や髪の毛に負担が少ないアミノ酸シャンプーを使うメリットの方が大きいですよ!

アミノ酸シャンプーの選び方


アミノ酸シャンプーには、たくさんの種類があり、アミノ酸シャンプーならなんでも良いと言うわけではありません。
 

ここからは、おすすめのアミノ酸シャンプーの選び方を紹介します。

シャンプーを選ぶ際には、ボトル裏にこのように成分が表記されているので、こちらをチャックすながら選ぶことをおすすめします。

アミノ酸系洗浄成分で選ぶ


アミノ酸系洗浄成分は全部で6つの系統があります。
系統を覚えておけば、シャンプーを選ぶ際に役立つのでぜひ参考にしてください。
それでは、それぞれの洗浄成分の特徴を紹介します。
 

アラニン系
アラニン系の洗浄成分は、洗浄力が高いことが特徴です。
アミノ酸シャンプーの中でも洗浄力も泡立ちも優れており、アミノ酸シャンプーの洗浄力を求めたい!という方におすすめです。
 

タウリン系
タウリン系の洗浄成分は、アミノ酸シャンプーの中でも泡立ちにくい洗浄成分ですが、さっぱりとした洗い上がりが特徴です。
保湿力は少し物足りないと感じるかもしれませんが、さらさらの洗い上がりになります。
指通りの良い髪の毛にしたいという方におすすめです。
 

グリシン系
グリシン系の洗浄成分は、石鹸系シャンプーに近い洗い上がりが特徴の成分です。
アミノ酸系洗浄成分の中で泡たちが良いのですが、洗い上がりのきしみが気になる場合があります。

シリコンの有無で選ぶ


アミノ酸シャンプーに限らず、シャンプーにはシリコン入りと無しのものがあります。
シリコンとは、ワックスのように髪をコーティングして指通りをよくするものです。
 

しかし補修効果などはなく、シリコンに重みで髪がボリュームがなくなって見えることも。。
髪にボリュームが欲しい方や、ヘアカラーをしたりパーマをしたい方には、ノンシリコンタイプがおすすめです。

美容成分で選ぶ


アミノ酸シャンプーは頭皮や髪の毛に優しいのが1番の魅力ですが、さらに自分に頭皮や髪の毛の悩み解決ができたら嬉しいですよね。
そのためには、アミノ酸系洗浄成分以外の他に美容成分にも注目しましょう。
 

髪の毛のパサつきが気になる方は美容オイル配合のものがおすすめです。
美容オイルの中でも、特にアルガンオイルは髪の毛の栄養を補いながら柔らかく仕上げてくれるますよ。
 

髪にまとまりが欲しいと言う方は、保湿成分に注目しグリセリンやヒアルロン酸などの成分が入っているものを選ぶとしっとりまとまりのある髪の毛になれます。
 

髪の毛にボリュームが欲しい方は、髪にハリやコシを与えてくれるケラチンPPTがおすすめです!
頭皮環境を整えてくれる植物由来エキスもおすすめですよ!

ロッドちゃん

このようにアミノ酸シャンプーにはいくつもの種類があるので、自分の頭皮と髪の毛に合ったものを選ぶことをおすすめします!

まとめ

アミノ酸シャンプーには

・頭皮に優しい
・髪の毛に栄養を与えながらシャンプーできる
・保湿性が高いので頭皮と髪の毛の乾燥を防いでくれる

というメリットがあります。
特に頭皮の乾燥やフケやかゆみなどの頭皮トラブルに悩んでいる方にはおすすめしたいシャンプーとなっています!

ロッドちゃん

健やかで綺麗な髪の毛のためにぜひ、アミノ酸シャンプーを使ってみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!
以上(アミノ酸シャンプーとは?メリット・デメリット、おすすめの選び方を紹介)でした。

スポンサーリンク




ABOUT ME
アバター
アラサー女子ライター
食べるの大好き、お酒大好き、寝ること大好き! いつまでも、気持ちは若いままのアラサー女子です。 お金をあまりかけずに美容やネイルやファッションを、どれだけ楽しむのかを常に生きがいにしています。笑 アラサーになって感じるいろいろな変化や、気になったことをブログで紹介しています!